2010年07月31日

カレー

   かれ^3.JPG    カレー4.JPG

猫厳しい暑さが続きます。
猛暑を通り越して酷暑となっている毎日です。
お店のお客さま達も夏ばて気味で食欲がないと仰る方が増えています。
少しでも食欲をそそるようにと、今日の日替わりは辛口のカレーにしました。
カレーを仕込むのに使う月桂樹の葉は店の庭先にあります。
義母が生前植木鉢に植えていたのを店を改築した時に移植したのですが以来地に馴染んだのかどんどん成長して見上げるような大木になりました。
まじかにあるで朝夕目にしその木から色々なことを教えられます。
厳しい冬の間も青々とした葉をつけていますが若葉の頃には古い青葉は枝の後方で日に日に小さくなってしまいます。
この時期、カレーを仕込むのに若葉では風味がなく、古い青葉では小さすぎて役に立たずに困ることがあります。
しかし、それもつかの間で枝先の若葉はぐんぐん成長し、葉の厚みも増して夏には新しい立派な青葉となります。
月桂樹の葉の世代交代の間に生じるわずかな空白。
このわずかな空白期間が現代社会では許されていないのではないかとふと思いました。
この時期を待つほんの少しの余裕ががないため、人間社会ではスムースな世代交代が出来ないのではないでしょうか?
政治においてもすぐに結果を求めるのではなく若葉から役に立つ青葉に変わるまでの時を待つ余裕が必要ではないかと思います。


     一枝に世代交代夏落ち葉strong>
posted by あいちゃん at 12:39| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。