2010年04月19日

侘助

   わびすけ1.JPG   わびすけ3.JPG

猫昨日今日と珍しく暖かい日差しに恵まれました。
前の駐車場の片隅でも日々、草が萌え木々が芽吹いています。
私にとって、この小さなエリアはかけがえのないオアシスであり、様々なことを教えてくれる学びの場でもあります。
ここで今、これまでに何回かご紹介した侘助が花を咲かせています。
葉を虫に一枚残らず喰い尽くされ枯死寸前だと思っていた侘助が莟だけ残っていた枝に次々に花を咲かせているのです。
今まで見たことのない光景であり、そして胸を打たれる光景です。
何というけなげな逞しさでしょう。
これ程の悪条件の中で見事に花を咲かせた侘助に、只々驚き「すごい!」「えらい!」と心の中で褒め称えています。
生きているということの素晴しさ。
耐え抜くということの価値。
この半年間でこの侘助はどれほど多くのことを私に教えてくれたことでしょう。
葉のない侘輔は正式の花としては半分の美しさしかありませんがその一輪一輪はことばでは言い尽せないほど輝いて誇らしげです。


   侘助や教わることの多くして
posted by あいちゃん at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。